お役立ち記事

ルネサンスが提供するお役立ちブログや記事です。

ご担当者様の業務や社内での情報共有などにお役立てください。


新着コンテンツ


企業の健康づくりご担当者様向け記事


地域の健康づくりご担当者様向け記事


介護リハビリ事業ご担当者様向け記事


テレワークによる運動不足のリスク。 企業に求められる新たな健康づくりとは

テレワークを導入している企業では、「運動不足によってどのような健康リスクが起きているのか」「運動不足を解消するためにどのような取り組みが有効なのか」などの課題について調べている方もいるのではないでしょうか。この記事では、テレワークによる運動不足リスクを解消するための具体的な取り組みについて解説します。

記事を見る

人的資本投資はなぜ重要? 資源から資本への転換は健康経営がカギ

産業構造の急激な変化や少子高齢化、働き方に対する意識の変化など、企業を取り巻く環境が大きな変化を迎えています。そうしたなかで、人を資源(コスト)として消費するという従来の考え方から、資本と捉えて投資を行う“人的資本投資”が注目されています。この記事では、人的資本投資に取り組む重要性やメリット、戦略的な健康投資について解説します。

記事を見る

嚥下機能の訓練はパタカラ体操だけじゃない? 理学療法士が考案したリハビリ方法とは

嚥下機能に関するリハビリテーションの手法の一つに、口腔周囲の筋力向上を図る“パタカラ体操”があります。しかし、「パタカラ体操だけではあまり効果が出なかった」「嚥下機能の維持・向上を図るためのリハビリ方法はほかにないのか」などと悩まれている方もいるのではないでしょうか。この記事では、嚥下機能の重要性をはじめ、介護現場における嚥下機能の維持・向上に関する課題、理学療法士が考案したリハビリのプログラムについて解説します。

記事を見る

特定保健指導では何をする? 目的や実施の流れ、生活習慣改善に向けた取り組みとは

健康寿命を延ばすには、生活習慣病の予防と早期発見・治療が重要となることから、地域や職場ではメタボリックシンドロームに着目した“特定健康診査(以下、特定健診)が実施されています。この記事では、特定保健指導の概要や流れ、ルネサンスでの取り組みについて解説します。

記事を見る

プレゼンティーズムを理解する

健康経営に取り組む第一歩は、従業員の心身の健康状態を知ることです。心身の健康状態を測る指標の一つに“プレゼンティーズム”があります。経営者や人事担当者のなかには「プレゼンティーズムとは何なのか」「どのような方法で測定できるのか」と疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか。この記事では、プレゼンティーズムの基礎知識と測定方法、測定するメリットについて解説します。

記事を見る

健康経営に取り組む5つのメリット。注意点や好事例も併せて解説

健康経営(※)は、従業員の健康管理を経営的な視点で捉えて戦略的に実践する取り組みです。従業員の心身を健康に保ち、活力を持って仕事に取り組めるようにサポートすることは、企業にとってさまざまなメリットをもたらすと考えられます。 健康経営の実施を考えている企業の担当者さまのなかには、「健康経営の具体的なメリットは何か」「健康経営で効果を得られた事例にはどのようなものがあるか」と調べている方もいるのではないでしょうか。 この記事では、健康経営に取り組むメリットや企業の好事例について紹介します。

記事を見る

学校の水泳授業を民間事業者に委託するメリットとは?【事例つき】

学校で実施される体育授業の一つに水泳授業があります。水泳授業には、陸上と異なる運動を通して身体能力を身につけることや、水の事故を防ぐための安全に関する知識と論理的な思考力を育む目的があります。 しかし、近年ではプール施設の老朽化や教員による維持管理、指導の負担などの課題が生まれており、水泳授業を民間事業者に委託する学校が見られています。 学校教員や教育委員会の担当者のなかには、「水泳授業を民間事業者に委託することでどのようなメリットがあるのか」「事例を参考にして委託するかどうかを検討したい」などとお考えの方もいるのではないでしょうか。 この記事では、学校の水泳授業に関する課題を踏まえつつ、民間事業者に委託するメリット、事例について解説します。

記事を見る



CONTACT

健康寿命を延ばすための効果的な施策を
今すぐ導入してみませんか?

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
健康経営のプロが指南する
健康づくりの秘訣がこちら

人気記事ランキング

カテゴリ一覧

タグ一覧

pagetop